授業の紹介

空手家の夢を一緒にアートする

空手家の夢を一緒にアートする

まず初めに私達は空手の指導と体験型アートの運営を行なっています。空手の活動の目的は選手に「勝利」に対し深く考える事でこれから迎えるAI時代を生き抜く原動力を身につける。体験型アートの活動の目的は多様な価値観を受け入れる姿勢を身につける事(他者へのリスペクト)で自身の個性(武器)を認識させる。今は点(空手)と点(アート)で活動していますが、今後は「空手(スポーツ)×アート×教育」を実現させます。そこで皆さんのアイデアを頂き私達22歳の未熟な空手家の夢を一緒にアートして頂けないでしょうか?OSS!!

林 柊輝/多田 琴音
おしえる先生:林 柊輝/多田 琴音 先生について詳しく見る

現在募集中の授業はありません。