料金はこちら

授業形態と授業費
授業料について

授業形態と授業費、授業料について1

教育者

教育者は、1回のみの「スポット授業」と、定期的な「レギュラー授業」を行います。教育者は、運営元である「おしえるがっこう」が厳選した講師となります。教育者が授業料を支払うシステムで、1授業(1コマ)あたり「3万円(税別)」の費用がかかります。

授業の記録

教育者が行う「授業」は基本的に記録させていただきます。教育者特典として、記録したデータはプレゼントさせて頂きます。記録した授業データを、受講者が購入できるサービスも予定しています。

プロジェクター/ホワイトボード

教育者は、プロジェクターを使ったり、ホワイトボードの授業を使ったりして授業を行うことができます。使用料は授業料に含まれています。

遠隔授業

教育者が遠方の場合、遠隔授業を行うことを想定しています。その場合の授業費は、授業記録の項目と同様の金額設定となります。

 

授業形態と授業費、授業料について2

受講者(子供)

受講者は、大学生以下は基本無料となります。授業のデータを購入したり、授業後の「おひねり」をスマホ上で行うことも可能です。

受講者(大人)

社会人である受講者は、受講料は有料となります。1授業(1コマ)あたり「3千円(税別)」の費用を基本としています。※一部授業により価格帯が変わる可能性もあります。受講者(子供)同様に、授業のデータを購入したり、授業後の「おひねり」をスマホ上で行うことも可能です。

懇親会

授業後の懇親会を同会場で行うことがあります。懇親会参加は自由ですが、飲食代は別途費用がかかります。

おひねり/授業データ購入

受講者は授業データを購入することができます。(教育者は授業料に含まれます)データはサイト上で決算を行える予定です。また、授業後の「おひねり」をスマホ上で行うことも可能です。子供は無料、大人は有料としていますが、基本設定が低い為、受講者の意思で、祝儀を支払えるというシステムを用意しています。